プロフィール

mltr5827

Author:mltr5827
相互リンク等も随時受付中です。基本的にはアダルトサイトや公序良俗に反するサイトでなければ、受け付けたいと思います。希望する場合はコメント欄かmltr5827○yahoo.co.jpを@に変えてメールして下さい。メールする場合はデスクトップパソコン最前線相互リンク申し込みという件名で送ってくれれば幸いです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブログランキング


パソコンソフト関連リンク


リンク


By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日何気なくニュースサイトを見ていたら、クレバリーが破産を申請したというニュースを見かけました。

 

クレバリーと言えば熊のキャラクターでお馴染みのショップで、1996年から秋葉原でショップ展開し、特にキーボードの品揃えが充実しているという印象を個人的には持っていました。当管理人もクレバリーのインターネットショップでキーボードを買った記憶があります。また年始恒例の福袋ならぬ「不幸袋」などを発売し話題を呼んでいました。

 

そんなクレバリーが突然の破産申請というニュースを聴いて、非常に驚きました。2月末に1号店と2号店を閉店すると発表して店舗を1つに集約するなどの動きがあり、今思えばそれが前触れだったのかなという気もしますが、近くのショップの人も「前日までまったくそんな素振りはなかった」との事なのでホントにいきなりという感じです。

 

今後クレバリーがあった店舗がどうなるのか分かりませんが、また1つ老舗ショップが消えてしまうのは残念でなりません。

clevery.jpg

ちなみ現在のクレバリーのオンラインショップは上記のようになっており、「申し訳ございません。現在全ての受注業務を停止しております」との表記がされ、現在注文ができない状態になっています。


続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : ショップ - ジャンル : コンピュータ

tag : クレバリー 破産

ストレージの主流が大容量のHDDから、高速なSSDに移りつつある昨今ですが、そんな中で未だに高速なHDDを発売するウエスタンデジタルから、「WD VelociRaptor」シリーズの容量1TBモデル「WD1000DHTZ」が発売されました。

 

「WD1000DHTZ」は回転数が10000rpmなのはもちろんですが、ノイズレベルがアイドルモード時30dBA、パフォーマンス時37dBA、消費電力が読み込み/書き込み時5.1W、アイドル時4.2Wとなっており、低騒音・低消費電力を実現いるのも特徴です。

 

その他のスペックはインターフェースはSATA3(6GBbps)、キャッシュ容量は64MB、Host to/form driveが200MB/secとなっています。

 

価格は、2万3500円となっています。現在のHDDの価格からしたら決して安いとは言えませんが、高速・大容量なHDDが欲しいという人も結構いるのではないでしょうか。

 

ネタ元ソース:あの高速HDD「WD VelociRaptor」が1TBになって帰ってきた!


テーマ : ハードディスク - ジャンル : コンピュータ

tag : ウエスタンデジタル HDD

15日に解禁された、NVIDIAのエントリー向けGPU「GeForce GT 630」「GeForce GT 620」「GeForce GT 610」を搭載したビデオカードが各社から一斉に発売されます。

 

登場したのは、従来のモデルをリネームしたモデルで、「GeForce GT 630」が「GeForce GT 440」、「GeForce GT 620」が「GeForce GT 430」、「GeForce GT 610」が「GeForce GT 520」にそれぞれ名称を変更しています。

 

主なスペックは「GeForce GT 630」がCUDAプロセッサ数が96基、コア/シェーダークロックが810MHz/1620MHz、「GeForce GT 620」がCUDAプロセッサ数が96基、コア/シェーダークロックが700MHz/1400MHz、「GeForce GT 610」がCUDAプロセッサ数が48基、コア/シェーダークロックが810MHz/1620MHzとなり、リネーム前とほぼ変わりません。

 

メモリーの容量や種類などは、ベンダーが自由に搭載可能で、大容量のメモリーを搭載したモデルが今後登場する可能性もあります。

 

現時点で登場したのは、Palit製の「GeForce GT 630」搭載モデル「NE5T6300HD01-1080F」と「NE5T6300HD01-1083F」、「NE5T6300HD41-1080F」。「GeForce GT 620」搭載モデル「NEAT6200HD06-1082F」。「GeForce GT 610」搭載モデル「NEAT6100HD06-1193F」と「NEAT6100HD46-1193F」の合計6モデル。
 

玄人志向からは「GeForce GT 630」搭載モデル「GF-GT630-E1GHD/D3」、「GeForce GT 620」搭載モデル「GF-GT620-LE1GHD」、「GeForce GT 610」搭載モデル「GF-GT610-LE1GHD」と「GF-GT610-LE2GHD/HS」の計4モデルが登場しています。

 

ネタ元ソース:エントリー向け「GeForce GT 630/620/610」が一気に10モデル登場


テーマ : GPU - ジャンル : コンピュータ

tag : NVIDIA GPU

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。