プロフィール

Author:mltr5827
相互リンク等も随時受付中です。基本的にはアダルトサイトや公序良俗に反するサイトでなければ、受け付けたいと思います。希望する場合はコメント欄かmltr5827○yahoo.co.jpを@に変えてメールして下さい。メールする場合はデスクトップパソコン最前線相互リンク申し込みという件名で送ってくれれば幸いです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブログランキング


パソコンソフト関連リンク


リンク


By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 GeChicからノートパソコンのB5サイズ相当となる、13インチのサブディスプレイの「On-Lap 1302」が登場しました。

 

同製品は、昨年12月に発売された「On-Lap 1301」の上位モデルで、基本スペック等は変わりませんが、本体サイズが335mm(幅)×227mm(奥行き)×13.8mm(厚さ)から334mm(幅)×227mm(奥行き)×8mm(厚さ)となり、ノートパソコンのディスプレイと比べても、遜色ない薄さになりました。

 

またHDCP対応となったほか、別売ケーブルを使えばDislayPortにも対応します。

 

価格は1万9800円となっています。ちょっと今のディスプレイ環境を増設したいけど、スペースがあまり無かったり、ノートパソコンのディスプレイが故障した際の代替にも最適でしょう。

 

製品情報(テックウインド)

スポンサーサイト

テーマ : 周辺機器 - ジャンル : コンピュータ

tag : GeChic サブディスプレイ

 先週の9日に解禁されたばかりのRadeon HD 7970搭載ビデオカードに早くも、オーバークロックモデルとなる、「FX-797A-TNBC」がXFXから登場しました。

 

同製品は外観のデザインはリファレンスモデルと変わらないものの、コアクロックを925MHz→1000MHz、メモリークロックを5500MHz→5700Mhzにそれぞれオーバークロックしています。

 

その他のスペックはリファレンスモデルに準じており、搭載メモリーがGDDR5 3GB、端子構成はDVI×1、HDMI×1、mini DisplayPort×2という構成になっています。

 

価格は5万6980円前後となっています。なお定格クロック版の「FX-797A-TNFC」が5万3980円前後となっており、オーバークロックモデルが3000円程高いという事になります。

 

Radeon HD 7970搭載ビデオカードとしては、「FX-797A-TNBC」は比較的安い方なので、Radeon HD 7970のオーバークロックモデルを試してみたいというユーザーにはおすすめでしょう。

 

参考リンク

「Radeon HD 7970」初のオーバークロックモデルがXFXから

XFX製品情報(英文)



テーマ : GPU - ジャンル : コンピュータ

tag : RadeonHD7970 XFX オーバークロック

各パソコンパーツベンダーから、AMDの28nmプロセスを採用したGPU「Radeon HD 7970」を搭載したビデオカードが昨日から解禁され、続々製品が発売されました。

 

Radeon HD 7970はRadeon HD 7xxxシリーズのシングルGPU最上位モデルとなるモデルで、コードネームTahiti(タヒチ)と呼称されているGPUです。

 

主な特徴は、製造プロセスルールが40nmから28nmプロセスに微細化され、ラフィックス性能とコンピューティング性能の双方を改善した、「Graphics Core Next」アーキテクチャを新たに採用し、PCI Express Gen3、Windows 8採用予定のDirectX 11.1にも対応するという物です。

 

価格帯は5万円~6万5000円前後で、明らかにハイエンド向けという仕様になっており、最新の3Dゲームを快適にプレイしたいユーザー向けと言えます。

 

昨日の時点では、Sapphire Technologyの「HD7970 3GB GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DUAL MINI DP」、MSIの「R7970-2PMD3GD5」、GIGABYTEの「GV-R797D5-3GD-B」、玄人志向の「RH7970-E3GHD」の4モデルが発売もしくは発売予定となっています。

 

それぞれの価格はSapphire Technologyの「HD7970 3GB GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DUAL MINI DP」が6万6000円前後、MSIの「R7970-2PMD3GD5」が6万5800円前後、GIGABYTEの「GV-R797D5-3GD-B」が5万8000円前後、玄人志向の「RH7970-E3GHD」が5万2800円前後となっています。

 

現時点ではオリジナルモデルなどは無く、リファレンス仕様に準じており、SP数は2,048基、クロックは925MHz。メモリはGDDR5で、バス幅は384bit、クロックは5.5GHz、容量は3GBなどとなっています。

 ディスプレイインターフェイスは、Dual Link DVI-I、HDMI出力、Mini DisplayPort×2。PCとの接続インターフェイスはPCI Express x16(Gen3)。補助電源コネクタは8ピン+6ピンとなっています。

 

参考リンク

各社からRadeon HD 7970搭載ビデオカードが発売

テーマ : GPU - ジャンル : コンピュータ

tag : RadeonHD7970 AMD ビデオカード

 東北地方太平洋沖地震からちょうど1週間が経過しました。日本各地はもとより海外からも支援の輪が広がっています。

私も微力ながら、ヤフーの募金活動に寄付をさせて頂きました。ありきたりかもしれませんが、一人一人の力は小さいかもしれませんが、私達日本人ができる事を少しずつでもやっていくのが一番大事なのではないかと思います。

何も無理をして、数万円や数千円単位の募金をする必要はないでしょうが、コンビニやスーパーに置かれている募金箱に1円でも募金する気持ちだけでも充分ではないでしょうか。

今回の大震災で被災した人や地域の1日も早い復興と亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

最後にがんばろう東北・がんばろう日本という言葉を被災地の人に贈りたいと思います。

tag : 東北地方太平洋沖地震

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「3Dについて、どう思いますか?」です。突然ですが、3Dについて、みなさん、どう思いますか?3Dテレビも、店頭に並んだりしていますよね!ニンテンドー3DSも発表されましたので3Dブームが巻き起こっているように思います。水谷は、昔は3Dよりも、2D派だったのですが最近の技術の3Dに関しては、素直にスゴいと思います。もしも、3Dパソコンが普...
FC2 トラックバックテーマ:「3Dについて、どう思いますか?」


最近は3Dパソコンが流行っているようですが、個人的には、3D技術自体は、面白いと思うのですが、毎日専用のメガネを付けて作業するのはちょっと目が疲れてしまいそうです。もう少し技術が発展して、専用のメガネ無しで3Dが見れるのが普通、というような状況にならない限り、3D対応のパソコンはもちろん3D対応のテレビも買う気にはなれません。


tag : 3D パソコン

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。