プロフィール

mltr5827

Author:mltr5827
相互リンク等も随時受付中です。基本的にはアダルトサイトや公序良俗に反するサイトでなければ、受け付けたいと思います。希望する場合はコメント欄かmltr5827○yahoo.co.jpを@に変えてメールして下さい。メールする場合はデスクトップパソコン最前線相互リンク申し込みという件名で送ってくれれば幸いです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブログランキング


パソコンソフト関連リンク


リンク


By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 LoiLoは1月18日、動画・音楽を任意のファイル形式に変換したり、動画編集などができる、エンコーダに対応した 「LoiLoScope 2」のベータ版を発表し、現在テスターを募集しています。

「LoiLoScope 2」は"Sandy Bridge"世代の新Coreiシリーズの内蔵GPUのハードウェアエンコーダに対応しているのが特徴で、内蔵GPUが有効になるH67チップセット搭載のパソコンで高速に処理できるのを売りにしています。

ちなみに同社の検証によると、GeForce GTX 480のCUDAを利用した場合の約半分の時間で変換できるとしています。


参考リンク: LoiLo、「LoiLoScope 2」のベータテスターを募集 ~Sandy Bridgeのハードウェアエンコーダに対応

スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア - ジャンル : コンピュータ

 レノボは1月6日、Windows 7の起動が高速化する「Enhanced Experience 2.0」を発表しました。

Enhanced Experience 2.0はWindows 7のパフォーマンスを最適化し、Windows7の起動やシャットダウン、その他の操作などを高速化できるというソフトでこれから順次レノボのパソコンに搭載予定となっており、デスクトップパソコンの「IdeaCentre K330」で初めて搭載されます。

レノボによれば、Enhanced Experience 2.0が搭載されたパソコンは、一般的なWindows7搭載パソコンより平均で約20秒早く起動し、シャットダウンのスピードも28%早くなるとしています。このソフトとSSDが搭載されたノートパソコンのIdeaPadY570とIdeaPadY470(共に日本では未発売)は10秒足らずで起動し、アプリケーション2倍速で開くことができるとしています。

なお、Enhanced Experience 2.0が搭載されているかどうかは、パソコンに添付された「LenovoEnhanced Experience 2.0 for Windows 7」特別認定シールで判別可能です。

参考リンク: Windows 7が10秒で起動する「Enhanced Experience 2.0」

テーマ : ソフトウェア - ジャンル : コンピュータ

tag : レノボ

 ベンチマークソフトなどを開発するFuturemarkは12月7日、3Dベンチマークソフト「3DMark 11」を正式に公開しました。当初は11月30日に公開予定でしたが、バグの修正を行った影響で約1週間遅れての公開となりました。

「3DMark 11」は、DirectX 11専用の3Dベンチマークソフトで、DirectX11に対応したビデオカードが必須となっており、対応OSはWindows Vista/7でXPには対応しません。ファイル容量は、約282MBとなります。

ベンチマークのモードは、Entry、Performance、Extremeの3つがあり、解像度や、テクスチャフィルタリング方式、テッセレーションレベルなどが異なります。テスト内容は4つのグラフィックテストと、物理テスト、および物理処理とグラフィック処理を混ぜたコンバインテストで構成されます。

価格は、BASIC EDITIONが無償、ADVANCED EDITIONは19.95ドル(日本円で2000円前後)、となっています。


参考リンク: Futuremark、 3DMark 11を公開

Futuremark製品情報



テーマ : コンピュータ関連ニュース - ジャンル : コンピュータ

tag : 3DMark11

 Futuremarkは19日(現地時間)、3Dベンチマークソフトの最新版「3DMark 11」を現地時間11月30日に公開すると発表しました。BASIC EDITIONは無償で、ADVANCEDEDITIONは19.95ドルで予約受付を開始しました。

DirectX 11に対応する3Dベンチマークソフトで、5月の公開時から、「Deep Sea」、「High Temple」を再現したシーンでグラフィックスを改善したり、テッセレーションやボリューメトリック・ライトニングのON/OFFによる違いが分かるスクリーンショットも同時に公開しました。



参考リンク: Futuremark、 「3DMark 11」を11月30日に公開

テーマ : コンピュータ関連ニュース - ジャンル : コンピュータ

tag : Futuremark 3DMark 11

 

先月の9月15日に発表された、Internet Explorer 9のベータ版には、数多くの最新技術が投入されており、FirefoxやGoogle Chromeの追撃を受けて、Internet Explorerの影が薄くなりつつあるだけに開発陣の意気込みが伝わってきます。

JavaScriptの読み込みを約6倍高速化するなど、快適な動作環境を目指しているようです。またDirectX(パソコンのGPUを活用)をフルに使って、綺麗に且つ高速に描画したり、HTML5CSS3といった最新のウェブサイトの規格にも対応しており、まさに次世代ブラウザと呼ぶに相応しいないようとなっています。

デザイン面でも、ボタンの数が少なくなり、よりシンプルなデザインへと変更されました。

テーマ : ソフトウェア - ジャンル : コンピュータ

tag : DirectX Internet Explorer 9 HTML5 CSS3

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。