プロフィール

mltr5827

Author:mltr5827
相互リンク等も随時受付中です。基本的にはアダルトサイトや公序良俗に反するサイトでなければ、受け付けたいと思います。希望する場合はコメント欄かmltr5827○yahoo.co.jpを@に変えてメールして下さい。メールする場合はデスクトップパソコン最前線相互リンク申し込みという件名で送ってくれれば幸いです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブログランキング


パソコンソフト関連リンク


リンク


By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 Windows 7 Mania事務局が3月11日から6月30日まで、Windows 7DSP版を購入すると総額1777万円分の豪華景品が当たるキャンペーン「DSP版Windows 7 de次世代デジタル体験キャンペーン」を実施中です。

同キャンペーンは前述の期間中にDSP版のWindows 7UltimateもしくはProfessionalを購入すると豪華賞品が当たります。さらにインテルのSandyBridge世代のCPUもしくは同じくインテルのSSDを同時購入すると当選確率が最大6倍になります。

なお、1stチャンスはキャリーオーバー制を採用しており、第1弾の2011年3月11日(金)~ 4月21日(木)、第2弾の2011年4月22日(金)~ 5月19日(木)、第3弾の2011年5月20日(金)~ 6月30日(木)の3回抽選が行なわれ、 外れた場合は自動的に第2弾→第3弾の抽選に回る仕組みになっています。したがって、早期の購入して抽選に参加すれば、その分当選する確率も高くなるという訳です。

景品もたくさん用意されており、最新家電が中心のAコースはXbox 360 Kinect、ワイヤレスヘッドホン、デジタルサウンドプロジェクター、デジタルカメラ、ハイビジョンカメラ、ブルーレイレコーダーが当たります。自作PCパーツが当たるBコースはCore i7-990X Extreme Edition、Intel SSD 510、Quadro4000搭載ビデオカード、外付けハードディスク、3D対応液晶ディスプレイが当たります。イベント体験ができるCコースは日本マイクロソフトの新オフィスを体験できるツアー(ただし交通費は自己負担)が当たります。そしてDコースは窓辺ななみのオリジナルフィギュアのセットが当たります。さらに1回目の抽選から外れた人の中から、テレビドガッチの1000円分の視聴権が当たります。ただし前述した、当選確率アップの仕組みは適用されません。

期間中にWindows 7 DSP版を買う予定があるなら覚えておくと良いでしょう。

参考リンク: Windows 7DSP版を購入すると豪華賞品が当たる!

イベント情報

スポンサーサイト

テーマ : アキバ - ジャンル : コンピュータ

tag : Windows7Mania事務局

 MSIがRadeon搭載ビデオカード購入すると、液晶テレビなどが当たる「春のRADEON祭り」キャンペーンを実施中です。

AMD「Radeon HD 69xx/68xx」搭載ビデオカード(ただし新品のみ)の新規購入者を対象に、 「AQUOS液晶テレビ」や「ダイソン掃除機」など、総額150万円の豪華賞品が抽選で当たります。

期間は3月1日(火)から4月11日(月)までで、期間中に同社の3月7日(月)に公開予定のキャンペーンサイト応募フォームで応募します。応募には製品のシリアルナンバーとレシート (購入日・購入製品・購入店舗・購入金額がわかるもの)を事前に用意する必要があります。

当選の発表は4月中旬に同社のウェブサイトで発表され、当選者に順次プレゼントが発送されます。

ちなみに賞品は、A賞「シャープAQUOS40型液晶テレビ」(2名)、B賞「ダイソン掃除機」(5名)、C賞シャープ空気清浄機」(7名)、D賞「JCBギフトカード1万円分」(50名)となっています。

近いうちにRadeon HD 69xx/68xx搭載ビデオカードを買う予定があるなら、頭に入れておいても良いでしょう。


参考リンク: MSI製Radeonカード購入で豪華景品ゲットのチャンス!?

MSIキャンペーン情報

 

テーマ : 自作パソコン - ジャンル : コンピュータ

tag : MSI

 GIGABYTEは3月2日、秋葉原のGIGABYTEショールームにて、同社のゲーマー向けマザーボードの「G1 Killer」 シリーズの発表会を開催しました。

登場したのは、最上位モデル「G1.Assassin」、ミドルクラスモデル「G1.Sniper 」、エントリーモデルの 「G1.Guerrilla」の3モデルで、 いずれもハイエンドモデルとされる、 「X58」チップセットを搭載しているのが特徴です。

X58チップセットを採用した理由については、複数のPCI Expressスロットをサポートしている事を主な理由に上げており、複数のビデオカードの同時挿しにも対応している点が大きいようです。逆にP67を採用しなかった理由については、複数のビデオカードを搭載できるだけのPCI Expressスロットをサポートしていないからとの事です。

だからと言ってP67チップセット搭載モデルを投入しないという事ではなく、近いうちに商品化を検討しているそうです。

価格は「G1.Assassin」が5万1000円前後、「G1.Sniper」が4万円前後、「G1.Guerrilla」が3万5000円前後となっています。

続きを読む »

テーマ : 自作パソコン - ジャンル : コンピュータ

tag : GIGABYTE マザーボード

 先週の土曜日の26日、CAFFE SOLARE(カフェソラーレ)LinuxCafe秋葉原にてWindows 7Mania事務局主催の自作PCユーザー向けイベント「自作の祭典2011」が開催されました。

イベントでは、日本マイクロソフトの溝口氏によるWindows 7とInternet Explorer 9の解説や、インテルの“神様”こと天野氏よるIntel製SSDの最新情報が明らかにされました。

さらに自作パソコンを組むイベント「自作パソコン速組みバトル」が開催され、11時~14時までの予選大会を通過して、決勝まで勝ち進んだユーザーに豪華景品がプレゼントされました。

天野氏のトークセッションでは、冒頭でIntel6シリーズチップセットの問題のお詫びと現状報告が行われ、問題を修復したB3チップの準備は順調に進んでいるようで、3月から順次出荷、4月には完全に市場に行き渡るとの観測を発表しました。

次に天野氏は、SSDについて解説し、今後のラインナップはハイエンド向けの700番台、ミドルレンジ向けの500番台、コストパフォーマンス重視の300番台の3ラインナップへ集約していくという方向性を示しました。

そして最後に、SATA3.0に対応したミドルレンジ向けのSSD「Intel SSD 510」シリーズが間もなく発売される予定である事を明かしました。ラインナップは250GBと120GBの2モデルが用意される事も同時発表されました。

続きを読む »

テーマ : 自作パソコン - ジャンル : コンピュータ

tag : インテル マイクロソフト SATA3.0 SSD

 今週末26日(土)にWindows 7 Mania事務局主催のイベント「自作の祭典2011」が、CAFFESOLARE(カフェソラーレ)LinuxCafe秋葉原で11時~17時まで開催されます。

イベントではWindows 7やInternet Explorer 9、Intel製SSDの最新情報が明らかにされる他、自作パソコンを組むイベント「自作パソコン速組みバトル」が開催され、11時~14時までの予選大会を通過して、決勝まで勝ち進むと豪華景品がプレゼントされるそうです。

また来場者全員に「マイクロソフトロゴ入りオリジナル静電気防止キーホルダー」とキーボードの掃除などに使える「サイバークリーン」がプレゼントされる他、イベント当日にDSP版Windows 7Ultimate/Pro購入者を対象としたXbox360(キネクト)やマイクロソフトのマルチタッチ対応のワイヤレスマウスの「ArcTouch mouse」、インテル製SSDが当たる抽選会も実施されます。

その他にも、自作の祭典2010の受賞作品なども紹介され、イベント当日に受賞作品の中からグランプリを来場者の投票で決定します。


参考リンク: IE9や最新SSDまで! 今週末「自作の祭典2011」が開催!

Windows 7Mania事務局イベント情報

テーマ : 自作パソコン - ジャンル : コンピュータ

tag : Windows7 インテル SSD

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。