プロフィール

mltr5827

Author:mltr5827
相互リンク等も随時受付中です。基本的にはアダルトサイトや公序良俗に反するサイトでなければ、受け付けたいと思います。希望する場合はコメント欄かmltr5827○yahoo.co.jpを@に変えてメールして下さい。メールする場合はデスクトップパソコン最前線相互リンク申し込みという件名で送ってくれれば幸いです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブログランキング


パソコンソフト関連リンク


リンク


By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 米インテルは1月31日(アメリカ現地時間)に同社が製造し、各ベンダーに提供したIntel6シリーズチップセットに不具合がある事を公表しました。

その不具合とは、Intel 6シリーズチップセットを搭載したパソコンのSerial ATAインタフェースに問題があり、接続するHDDや光学ドライブの性能に影響を与えるという不具合で、Serial ATAポートの0番と1番では問題が発生しないものの、Serial ATAポートの2~5番を使用すると、前述のような不具合が発生するとしています。

インテルはその対策として、問題のあるチップセットの出荷をすでに停止し、この問題を修正した新しいチップセットの生産を開始しており、問題のあるチップセットを搭載した、マザーボードを製造する各ベンダーに対して新しいチップセットの提供を2月末までに開始し、4月にはチップセットの供給量を回復させる予定との事です。

また、問題のあるチップセットを採用したマザーボードやPCメーカーなどの顧客に対して、インテルは回収、対応、交換のサポートに応じるそうです。ただ問題のあるチップセットが搭載された製品は、1月9日以降に出荷されたものに限られ、影響は少数の顧客に限られるという見解も示しています。

いずれにしても、早く安心して購入できる状態になって欲しい物です。


参考リンク: 米インテル、 Intel 6シリーズチップセットに問題

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ関連ニュース - ジャンル : コンピュータ

tag : インテル

 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。