プロフィール

Author:mltr5827
相互リンク等も随時受付中です。基本的にはアダルトサイトや公序良俗に反するサイトでなければ、受け付けたいと思います。希望する場合はコメント欄かmltr5827○yahoo.co.jpを@に変えてメールして下さい。メールする場合はデスクトップパソコン最前線相互リンク申し込みという件名で送ってくれれば幸いです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブログランキング


パソコンソフト関連リンク


リンク


By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NVIDIAから日本時間4月29日に発表された、ハイエンド向けGPUの最新モデルとなる、GeForce GTX 690はそれまでのGeForce GTX 680とはどこがどう違うのかを簡単に紹介したいと思います。

 

両者の違いは、結論から言えば、搭載するGPUコアが2つになり、実装されたCUDAコア数は3072個とされ、ちょうど「GeForce GTX 680」の2倍となった事で、単純に浮動小数点演算などの性能が倍近くになった事と消費電力も少なくなっているという事でしょう。

 

実際TDPを比較すると、搭載されるGPUコアが2つになったにも関わらず、GTX680のSLI構成は合計で390Wなのに対し、GTX690は300Wとかなり低くなっています。

 

各種ベンチマークもGeForce GTX 680シングルに比べると、ほぼ倍の性能アップを果たしています。この記事に正確なベンチマークが載っていますが、最新の重たい3Dゲーム(BattleField 3など)ではほぼ敵なしと言える状況で、単一のビデオカードでこれの右に出る者はないと言える程です。

 

流石に発熱はハイエンドGPUだけあって、それなりに熱くなります。

 

という具合にざっくりGeForce GTX 690とGeForce GTX 680の違いを見てきましたが、価格もかなりのもので、日本円で8万円前後という価格は、一般人に言わせれば、「そこまでしてPCで3Dゲームしたいのか?」という感じでしょうが、最高のプレイ環境を手に入れるのにお金に糸目をつけない人であれば、夢のようなGPUと言えます。

 

しかも価格が高いとは言っても、GeForce GTX 680のSLI構成よりは安くつくのも魅力の1で、スロットとお金の節約にもなります。

 

とは言え、現時点ではこのモンスター級のGPUの性能をフルに発揮できるゲームがそれ程多くないというのもまた事実で、今後の新作タイトルのリリースが待たれます。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : GPU - ジャンル : コンピュータ

tag : NVIDIA GeForceGTX690 GPU

 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【GeForce GTX 690はGeForce GTX 680と何が違うの?】
NVIDIAから日本時間4月29日に発表された、ハイエンド向けGPUの最新モデルとなる、GeForce GTX 690はそれまでのGeForce GTX 680とはどこがどう違うのかを簡単に紹介したいと思います。
2012/05/06 08:15 | まとめwoネタ速neo |

 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。