プロフィール

Author:mltr5827
相互リンク等も随時受付中です。基本的にはアダルトサイトや公序良俗に反するサイトでなければ、受け付けたいと思います。希望する場合はコメント欄かmltr5827○yahoo.co.jpを@に変えてメールして下さい。メールする場合はデスクトップパソコン最前線相互リンク申し込みという件名で送ってくれれば幸いです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブログランキング


パソコンソフト関連リンク


リンク


By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 AMDは15日、コード名「Trinity」の名で呼ばれていた、第2世代「AMD Aシリーズ」のCPU(APU)を発表しました。

 

今回発表されたのは、モバイル版のみでデスクトップ版は後日発表されるとの事です。

 

同じ、32nmプロセスルールを採用した、「Aシリーズ」でも“Llano”世代のAシリーズと比べて、“Trinity”世代のAシリーズでは、インテルのターボ・ブースト・テクノロジーに相当する機能と言える、自動オーバークロック機能「Turbo CORE Technology」がVersion 3に進化するなど、微妙に改良が施されています。

 

CPUコアはコード名「Piledriver」と呼ばれていた第2世代の「Bulldozer」コアを採用し、4コアないし2コアのマルチコア構成となっています。CPUコアのトランジスタ数は約13億個となり、10%ほど増加しています。

 

一方、グラフィック機能は、DirectX 11に対応した「Radeon Core 2.0」を採用。最も多いモデルで384コアのGPUコアを搭載します。またGPUに加えて、「AMD HD Media Accelerator」と呼ぶ、ビデオ処理エンジンも搭載しています。

 

こうした改良により、性能面ではCPUの性能は従来の“Llano”世代のAシリーズから25%程度、グラフィックス性能は50%程度向上しているとしています。

 

消費電力も、TDP 35Wの標準電圧版に加えて、17~25Wの低消費電力版製品が用意され、低消費電力版はUltrabookのようなセグメントに搭載予定との事です。

 

メモリーは低電圧版を含むDDR3に対応し、DDR3-1333/1600やDDR3L-1333/1600、DDR3U-1066/1333などが使用できる(TDPにより異なる)ます。グラフィックスカード接続に使用するPCI Express x16インターフェースを備えるほか、映像出力端子としてDisplayPort 1.2、HDMI、DVIを最大3系統まで装備可能となっています。

 

発表されたモデルは以下の表の通りです。

 

型番 コア数 動作周波数 Turbo Core時最大周波数 TDP 内蔵GPU
A10-4600M 4 2.3GHz 3.2GHz 35W HD 7660G
A8-4500M 4 1.9GHz 2.8GHz 35W HD 7640G
A6-4400M 2 2.7GHz 3.2GHz 35W HD 7520G
A10-4655M 4 2.0GHz 2.8GHz 25W HD 7620G
A6-4455M 2 2.1GHz 2.6GHz 17W HD 7500G

 

ネタ元ソース: AMD、コード名「Trinity」こと新APU AMD Aシリーズを発表


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : AMD - ジャンル : コンピュータ

tag : AMD Trinity APU

 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【AMD、モバイル版の第2世代「AMD Aシリーズ」を発表。】
 AMDは15日、コード名「Trinity」の名で呼ばれていた、第2世代「AMD Aシリーズ」のCPU(APU)を発表しました。
2012/05/15 19:31 | まとめwoネタ速neo |

 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。