プロフィール

Author:mltr5827
相互リンク等も随時受付中です。基本的にはアダルトサイトや公序良俗に反するサイトでなければ、受け付けたいと思います。希望する場合はコメント欄かmltr5827○yahoo.co.jpを@に変えてメールして下さい。メールする場合はデスクトップパソコン最前線相互リンク申し込みという件名で送ってくれれば幸いです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブログランキング


パソコンソフト関連リンク


リンク


By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレージの主流が大容量のHDDから、高速なSSDに移りつつある昨今ですが、そんな中で未だに高速なHDDを発売するウエスタンデジタルから、「WD VelociRaptor」シリーズの容量1TBモデル「WD1000DHTZ」が発売されました。

 

「WD1000DHTZ」は回転数が10000rpmなのはもちろんですが、ノイズレベルがアイドルモード時30dBA、パフォーマンス時37dBA、消費電力が読み込み/書き込み時5.1W、アイドル時4.2Wとなっており、低騒音・低消費電力を実現いるのも特徴です。

 

その他のスペックはインターフェースはSATA3(6GBbps)、キャッシュ容量は64MB、Host to/form driveが200MB/secとなっています。

 

価格は、2万3500円となっています。現在のHDDの価格からしたら決して安いとは言えませんが、高速・大容量なHDDが欲しいという人も結構いるのではないでしょうか。

 

ネタ元ソース:あの高速HDD「WD VelociRaptor」が1TBになって帰ってきた!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハードディスク - ジャンル : コンピュータ

tag : ウエスタンデジタル HDD

 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【回転数10000rpmの高速HDDが容量アップで再登場】
ストレージの主流が大容量のHDDから、高速なSSDに移りつつある昨今ですが、そんな中で未だに高速なHDDを発売するウエスタンデジタルから、「WD VelociRaptor」シリーズの容量1TBモデル「WD1000DHTZ」が発売されました。
2012/05/20 17:27 | まとめwoネタ速neo |

 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。